健康志向飲食店をコンサルしたい

人の寿命が延び続けている現在、大切なのはただ長生きするだけではなく健康でいることです。
そのために大切なのが日々の食事で、人の体は食べたもので出来上がってるので、食事はとても重要なものであると言えます。
ただ高齢になってくると自炊が面倒になってくる場合もあり、若い人も料理が苦手、忙しくて作っている暇がないと、外食で済ませてしまう場合が多いです。
そういった人に向けて、健康志向飲食店をコンサルしたいと考えています。

実は意外に少ない健康志向の定食屋

世の中は健康ブームで、栄養バランスやカロリーにこだわった食事が求められています。
しかし自然食材を使ったオーガニックレストランは価格も強気なところが多く、毎日の食事の場として利用するのはちょっと厳しいと感じるはずです。
普通のサラリーマンやOLの場合、夕食に関しては自炊も可能で、重要になるのはお昼ご飯になります。
ランチタイムで利用するファストフードなどは、安価ですが栄養バランスは良くありません。
おすすめは小鉢などがついた定食で、美味しいだけではなく栄養バランスも整うのでおすすめです。
目指すところは昔ながらの定食屋さんで、ランチメニューのメインを日替わりにすることで、飽きることなく通えます。
食事は一回にこだわるのではなく、毎日の積み重ねが大切なポイントになるので、通い続けられる店というのが重要です。
体に良い、オーガニックの素材を使っているお店は素敵ですが、毎日通うのは価格的に難しい場合が多くなります。

安く美味しく健康にをテーマに

飲食店コンサルトしてテーマにしたいのが安くて美味しい、さらに健康に良いといったものです。
三拍子そろったお店は難しいと思うかもしれませんが、昔ながらの定食屋さんは今も営業を続けていますし、これからも存在してくれるはずです。
ただそういった店舗は女性の一人客が入りにくいといったデメリットがあるので、もう少し現代風にして、カフェなど手軽な雰囲気を取り入れたいと考えています。
料理を安価で提供するにはランチメニューを厳選する、ロスを作らないことが大切です。
本来、お昼ご飯は午後の仕事を頑張るためにしっかりと摂取すべきで、こういったところを気遣うことで将来の健康も守られます。
ただ毎日と考えると金銭的なものも大きくなってくるので、気楽に利用できる店を増やすことも大切です。
そういった気持ちから健康志向の飲食店は需要が高く、バランスを考えれば成功する可能性は高くなります。
コンセプトをしっかりとして、味と栄養、そして価格につり合いをとることが大事です。

●●関連サイト●●
飲食店のコンサルティングはレストランドクターJ
http://general-food.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です